社会保険労務士事務所 宮本人事労務パートナーズ

石川県の助成金申請代行業務はおまかせください!
着手金0円、顧問契約不要、相談・資料請求無料。

中小企業の経営者や個人事業主の皆様をサポートします!
 

宮本人事労務パートナーズ

ホームお知らせ ≫ 娘が習いごとしたいって言ったら… ≫

娘が習いごとしたいって言ったら…

YUKI150321550I9A4447_TP_V4

私と同じ立場で子供が習い事をしたい!

って言ったとき

皆さんだったらどうしますか?

 

 

------

 

 

こんにちは!

助成金専門社労士の宮本です。

 

 

最近フィギュアスケートがテレビでよく

放送されていると思うんですが、

4歳の娘がキラキラした目でテレビを

見てるんですよ~

 

 

話しを聞いてみるとプリキュアみたい!

…と興奮して私に説明してきます。

 

 

ここで、娘がフィギュアスケートを

習いたい!と言ってきたなら当然、

親としたら習わせてあげたい!

…と思いますよね?

 

 

そこで、ネットでポチポチっとフィギュア

スケートをどこで習えるのか調べていたら

衝撃の記事が…

 

 

フィギュアスケートを習うためには

指導料、衣装代、スケート靴代、

リンクの使用代、交通費…

 

 

締めて年間100万円~200万円ほど

かかるそうです…

 

 

その記事を見た瞬間、そっとテレビの

チャンネルを変えました…苦笑

 

 

みなさんだったらどうですが?

借金してでも習わせる??

 

 

じゃあ仮に副収入があったらどうでしょう。

 

 

例えば祖父母が持ってた土地を譲りうけたら

その後、ショッピングセンターが建つことに

なったので、毎年200万円の土地使用料が

入るようになったらどうですか?

 

 

もしこんなことになったら、娘にフィギュア

スケートを習わせてあげてもいいですよね?

 

 

何がいいたいかと言うと、会社も同じような

ジレンマを抱えているってこと

 

 

新入社員がこの会社で社長になってやろう!

…と息巻いてキラキラした目をして入社した

けど、現実はそうでもない…

働いているけど人手不足で単純作業ばかり…

 

 

でもね。会社も単純作業をさせたい訳では

ないんですよ。

 

 

人手に余裕があれば、高度な仕事をさせたいし

お金に余裕があれば、高額な研修を受けさせて

成長してほしい…

 

 

でも今の売上じゃあ、人を雇う広告費も

出せない、ましてや研修費なんて捻出できない

 

 

そんな企業におすすめしているのが、

助成金(副収入)の活用です。

 

 

当事務所の実績では、従業員5名未満の

規模でも1社平均200万円の助成金を

受給できていますが、こんな質問も

よくあります。

 

 

うちの会社は売上が年間2億円あるから

200万円なんてたいした額じゃないよ。

 

 

いやいや…そんなことないですよ!

仮にその会社の利益率が10%だった場合、

助成金の200万円は売上に換算すると

2000万円に相当します。

 

 

助成金は雑収入にあたりますからね^^

 

 

慢性的な人手不足や働き方改革の推進など

環境の変化は目まぐるしいです。

 

 

経営の改善に助成金(副収入)を

活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

ご参考になれば幸いです。

----------------

宮本人事労務パートナーズ

宮本 欣弥(Miyamoto Kinya)

920-0901 石川県金沢市彦三町1-2-1 1

TEL:076-293-1813

Mail:info@hr-sr.com

URLhttps://hr-sr.com

2019年12月09日 11:00
宮本人事労務パートナーズ
石川県野々市市徳用3丁目369番地 つばきの郷B棟001号室
TEL.076-287-5383
営業時間 月~金 9:00~17:00/定休日 土・日・祝日
お気軽にご相談ください
076-287-5383

営業時間 9:00~17:00/定休日 土日祝日