社会保険労務士事務所 宮本人事労務パートナーズ

石川県の助成金申請代行業務はおまかせください!
着手金0円、顧問契約不要、相談・資料請求無料。

宮本人事労務パートナーズ

ホーム ≫ お知らせ ≫

お知らせ

【パートナー通信13】明日は寿司屋に行きます

TRT0607016_TP_V4


寿司屋っていっても
回らない寿司屋なわけで…
 

------

 

こんにちは!

助成金専門社労士の宮本です。



仕事の関係で、明日、生まれて初めて
回らない寿司屋に行くことになりました。


正直いうと苦痛です…笑
人見知りであったり堅苦しい雰囲気が
嫌いからかこんなお知らせもお客様に
発信するほどなので…笑


私はよく、かっぷくの良さからか
社交的ですよね!とよく言われるのですが
まったくそんなことはありません(+_+)


士業の交流会でも途中で脱走…笑
(暇な社労士と不景気だね~だとか
 傷を舐めあったり、愚痴を言い
 合っても仕方ないですからね…笑)


東京に出張へ行く際も、食事は外食する
勇気が出ずに、コンビニで済ますほどの
小心者…(大阪だと特に外食できない…)


コンビニで買ったお酒を飲んで酔ってる
ときは、ラーメン屋くらい一人で入れる
ので、そのときに入ったラーメン屋さん
を東京出張のときにヘビロテしてる
くらいの小心者です…


そんなコミュニケーションを避けている
私が避けて通れないのが、助成金窓口の
担当職員とのやりとりです…


助成金申請は基本的に申請書類を直接
窓口に持っていき、審査を受ける必要が
あるのですが、たまにクセの強い
職員に当たることがあります…


・書類の印字が薄くて読めない…

・拡大コピーして持ってきてくれない?…

・書類をチェックリストの順番どおり
 揃えてくれないとわかんないよ…

・ちゃんと申請マニュアル読んでる?

・日付の記入が漏れてるんですけど~


私が前職の社労士事務所で勤務してたときに
先輩社員の作成した書類を代理で提出した
ときに、このような内容をボソボソ声で
ネチネチ言われたことがあります笑

(オレが作ったわけじゃねーし!笑)


さらには、申請書が不適合な理由を
専門用語を交えて、一方的に言われると
頭が狂います笑


社交的でない私は、こんなことを言われて
ヘコヘコしたりテンションが下がるのが
嫌なので徹底して指摘がないように

申請書類を作成したり、お客様の会社の
労務管理を追加料金を請求したいほど
見直すワケなのですが…

あまり人付き合いで嫌な思いを
したくない方は素直に専門家に
依頼することをオススメします笑
 

 

ご参考になれば幸いです。


=======================
■社長が楽する労務管理メルマガのご案内
 (初回配信 2020年1月21日)

ブログでは伝えられないマル秘情報を
メルマガ会員限定で公開します。
(登録料は無料です)

メルマガでは社会保険料の適正化について
お伝えする予定です^^

●メルマガ登録はこちらから
 

----------------

宮本人事労務パートナーズ

宮本 欣弥(Miyamoto Kinya)

920-0901 石川県金沢市彦三町1-2-1 1

TEL:076-293-1813

Mail:info@hr-sr.com

URLhttps://hr-sr.com

2020年01月20日 10:30

【パートナー通信12】ハローワークも働き方改革!

PAK160219170I9A0088_TP_V4


それとは裏腹に
進まない社労士事務所の働き方改革(笑)
 

------

 

こんにちは!

助成金専門社労士の宮本です。



先日、書類でしか受け付けてもらえない
申請があったので、久しぶりに
ハローワークに行ったところ、
驚くべき変化がありました


なにかというと、
会社が雇用保険の手続きをするときに
出向く際の窓口の受付時間が1時間短縮
されていたことです。


今までは、窓口の担当者が書類ではなく
電子申請でお願いします…という普及活動を
ずっとされてきたわけなんですが、ここにきて
強硬手段に打って出た…といった感じですね。


先日の日経の記事でも、中小企業向けの
補助金の申請については、電子申請を可能に
する方針である…とも書かれており、
生産性をアップするための本気度が伝わります
 

ちなみに助成金の申請については現在、
紙ベースでしか申請できませんが、
いずれ電子申請でないと受け付けてもらえない
時代がくると思われます。
 
 
そんな中で、残念ながら企業の労務管理を
リードすべき社労士業界の電子化が全く 
進んでいません…
 

どこかの資料で見た記憶だと、開業社労士の
電子申請の普及率は50%程度だったと
書かれていました。


今後、電子申請に対応しなければ、
働き方改革時代の労務管理に適応できないのは
あきらかです。


実際に去年1年間で、顧問社労士がタイプライター
を使っている。(ホントですか!?)
一太郎を使っている(どうやって開くの笑)

…といった理由から、契約を依頼
されたケースが2件もありました。

 
社長の中には、顧問社労士に手続きの
都度、書類にハンコを求められたり、
手続きの控えが紙ベースで郵送されて
くることはありませんか?
 

そのような社労士事務所は残念ながら
電子申請に対応していません。。。
 

書類にハンコを押してもらう手間や、
郵送代、社長の代わりに窓口に行って
手続きを行う…といった電子申請をすれば
なくせる手間賃が顧問報酬に上乗せされて
いるとしたら納得いかないですよね?


毎年、4月1日にはハローワークでは
新卒採用者の雇用保険手続きのために
窓口が恐ろしく混み合います。


1時間以上、番号がよばれるまで
待つこともざらです。


私の場合は、ぼけーっと待ってる
野暮な社労士と思われたくないので
システム上、書類でしか行えない
手続き以外はすべて電子申請です。


働き方改革の波に乗って
スタイリッシュな社労士を
目指しているからです笑

体系は全くスタイリッシュじゃ
ないですけどね^^
 

 

ご参考になれば幸いです。


=======================
■社長が楽する労務管理メルマガのご案内
 (初回配信 2020年1月21日)

ブログでは伝えられないマル秘情報を
メルマガ会員限定で公開します。
(登録料は無料です)

メルマガでは社会保険料の適正化について
お伝えする予定です^^

●メルマガ登録はこちらから
 

----------------

宮本人事労務パートナーズ

宮本 欣弥(Miyamoto Kinya)

920-0901 石川県金沢市彦三町1-2-1 1

TEL:076-293-1813

Mail:info@hr-sr.com

URLhttps://hr-sr.com



 

2020年01月14日 13:15

【パートナー通信11】オシャレなお正月


明けましておめでとうございます!
皆さんどんなお正月を過ごしましたか?
私の場合は…
 

------

 

こんにちは!

助成金専門社労士の宮本です。

本年最初のメルマガになります!


私の場合は、妻の実家の珠洲で日本酒を
飲んだり、私の実家でビールを飲んだり…
前々職の方から新年会にお誘いいただき、
麦焼酎を飲んだり…(ありがたやー)

酒飲みの本領を発揮した年末年始でした笑


私の場合、酒の肴を探しにスーパーに
出かけることも多いのですが、年末年始の
スーパーっていつも置いている商品とは
違ったものが並んでてワクワクしませんか?

 

私が行ったスーパーでは、
冷凍のズワイガニずらっと並んでいたり、

いくら、スモークサーモン、キャビアと
一緒にクリームチーズとクラッカーが
置いてあり、オシャレなお正月文化に
なったなぁ~なんて考えていました。


実は、助成金も年末年始のスーパーと
同じで、4月1日を境にガラリと
内容が変わります。


新しい助成金ができたり、廃止されたり、
あるいは助成金の支給条件が変わったり
支給金額が変更になったりします。


ちなみに今の予算案を見る限り
私が提案している助成金が
廃止されることはなさそうなので、
ひとまず安心です^^


既存のお客様には4月1日以降に
助成金の内容を検証して、どこよりも
早く新しい助成金資料をお送りしますので

年末年始のスーパー同様、
楽しみに待っていてくださいね!


 

ご参考になれば幸いです。

----------------

宮本人事労務パートナーズ

宮本 欣弥(Miyamoto Kinya)

920-0901 石川県金沢市彦三町1-2-1 1

TEL:076-293-1813

Mail:info@hr-sr.com

URLhttps://hr-sr.com

2020年01月01日 10:00

2020年の取り組みについてのお知らせ

新年あけましておめでとうございます。

昨年は、助成金申請にあたり
お世話になりありがとうございました。


今年度は、お客様へ情報提供の機会を増やすべく、
下記の取り組みを実施予定です。


①メールマガジン「社長が楽する労務管理」の発行

 メルマガ読者限定で、普段のブログでお伝えしている内容に情報をプラスして
 発信をさせていただきます。
 
 また、セミナーでも言えないマル秘テクニックなど、社長様にとって
 聞いて損のない、お得な情報も発信させていただきたいと思います。

 登録はこちらからメルマガ希望と送信くださいませ。


②社会保険料適正化セミナーの開催

 社会保険料は会社にとって、大きな負担ですよね?
 その社会保険料の負担をちょっとしたテクニックを使って、
 引き下げられるとしたら、どうでしょうか?

 (もちろん違法なテクニックではありません。)


 国会では、年金の財源確保の観点から、雇用保険のみ加入している
 パートさんにも社会保険に
入るよう、企業に義務付けさせるべきか
 と議論がなされています。

 現在、雇用保険にしか入っていないパートさんにも
 社会保険を掛けなければいけないとすれば、会社にとって
 大きな影響がでてしましますよね?

 社会保険料適正化セミナーでは、

 社会保険料に関する基礎知識から、社会保険の加入要件が
 拡大する前に実施しておきたい保険料の削減対策、
 税金や社会保険料の削減ができる役員・従業員の退職金制度の紹介

 …をさせていただきます。



③2020年版 すごい求人票セミナーの開催
 
 2020年1月からハローワークの求人票の様式が変わることや、
 求職者が求人検索するためのシステムが大幅リニューアル
 されるのをご存知ですか??


 新しくなった求人票では、会社の特徴を記入できる欄が大幅に増える
 予定ですが、今までの求人票を単に更新するだけでは、求職者の
 反応が悪くなり、採用活動はさらに困難になっていきます。

 そればかりか、9割以上の求人票には、記載してはいけない
 NGワードが書かれてしまっています。

 当事務所はAmazonでベストセラーになっている
 「ハローワーク版 すごい求人票」の 山崎 広輝先生 の
 ノウハウを会得した、公認のコンサルタントです。

 普段、東京でしか聞くことのできない、求人票作成ノウハウが
 聞けるセミナーとなっておりますので、採用活動にお困りの
 会社様はこの機会にぜひご参加くださいませ。



④2020年度 最新助成金資料の発送、セミナーの開催

 助成金は毎年、4月に内容がガラリと変わる可能性があります。
 既存のお客様にはどこよりも早く、助成金情報を記載した
 資料を発送させていただきます。
 
 また、最新助成金セミナーでは、従業員2名でも約300万円の
 助成金を獲得できた事例の紹介や、今年度におすすめしたい
 助成金の解説を予定しておりますので、ご期待ください。


今年もどうぞよろしくお願いします!
2020年01月01日 10:00

当事務所からの【ごめんなさい】

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。

当事務所は今月で開業してから10か月を迎えます。

助成金申請を依頼していただいているお客様、
経営者の先輩方、提携先様、古くからの友人
には支援していただき心から感謝しています。

開業して10か月を迎えましたが、
右も左もわからないまま、突っ走ってきた中で
他の社労士事務所とは違い、自分にはできないことがある
ことにも気づかされました。

そこで、HP上に【当事務所からのごめんなさい】
として、できないことを記載させていただくという
考えに至りました。

自分勝手にできないことを記載し、大変申し訳ないのですが、
代案も記載させていただきましたので、ぜひご一読
いただければと思います。


当事務所からの【ごめんなさい】

また今後、当事務所のHPをさらに充実させていただく
予定なのですが、その他のサービスについても
できることと、できないことを明確に記載させていただき、
他の社労士事務所との"差"を明確にすることで
お客様に納得して、サービスを購入していただけるよう
努めさせていただきます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
2019年12月23日 09:55

【パートナー通信10】今年一番ぞっとした話…

次回のブログ更新は年明け
1月6日(月)からを予定しています。


年明け1月10日(金)には
私の名刺を作っていただいている先生の
セミナーが金沢でありますので、
興味がある方は私と一緒に参加しましょう!
どんなセミナーか気になる方はこちら
 

------

 

 

こんにちは!

助成金専門社労士の宮本です。

 

 

今年、お客様の会社へ訪問したときに
ぞっとした話を聞きました。


その会社は、共同経営者と共に
事業を営んでいました。


ある日、共同経営者から
社長へ驚きの一言が…

 

私は「労働者」だから、未払いとなっている
残業代を払ってくれ!…と


さらに…
「私は労働組合に所属しているから、
 あなたくらいの会社は簡単に潰せる」


…とまで言われたそうです。


そんなアホなことがあるか!
…と社長は訴えましたが、手元には
共同経営の契約書はありません。


さらに共同経営者の手帳には
●月●日に何時から何時まで働き、
社長から●●を指示された…と
勤務状況がびっしり記されていたとのこと


その後、社長は労働組合に出向いた
そうなのですが、労働組合からは
なかば監禁や恫喝まがいの仕打ちを
受けたとのことでした…


結局、会話を録音までして、交渉を
重ねましたが、示談金をたんまり支払い
解決に至ったとのことです。


※誤解してほしくないのが、
 すべての労働組合がこんなことを
 するわけではないですよ?

 私もかつて、会社側として労働組合と
 団体交渉を行ったことや、逆に労働組合に
 入って会社側との交渉を手伝ったり
 したことがありますが、

 労使で昇給に関する材料を出し合って、
 話し合いをする、有意義で労使にとって
 不可欠な組織でした。
 


今回の場合、共同経営は嘘ではなく、
契約書を交わさなかったことが
問題の一番の原因に思いますが、 実は
これと似た問題が世の中にはびこっています


例えば、IT関係の会社で従業員を
個人事業主として働かせている場合や、
マッサージ店で店員を完全歩合制で
働かせているようなケースです。


これらは従業員を「労働者」ではなく
「個人事業主(社長)」扱いとすることで
残業代の支払いを免れているんですね

※社長は事業主だから会社から残業代は
 もらえないし、労基署からも、
 社長は働きすぎだから違法です!
 とも言われないでしょ?


先ほどのケースの場合、
IT企業で会社のパソコンで上司の
具体的な指示のもと、HPを作成していれば
「労働者」ですし、

マッサージ店ではシフトによって決まった
時間に出勤しなければならないし、遅刻や
欠勤した場合に、お給料が引かれてるなら
「労働者」です。


助成金も労働者に対する取り組みには
もらえますが、従業員を個人事業主扱い
していては、もらうことはできません。


自社の労務管理を見直して、
助成金をもらうか、

残業代などをちょろまかして、
リスクを負いながら経営するか、


助成金申請をきっかけに正しい
労務管理が広まることを望みます。


 

ご参考になれば幸いです。

----------------

宮本人事労務パートナーズ

宮本 欣弥(Miyamoto Kinya)

920-0901 石川県金沢市彦三町1-2-1 1

TEL:076-293-1813

Mail:info@hr-sr.com

URLhttps://hr-sr.com

2019年12月23日 09:30

年末年始のお知らせ

いつも大変お世話になっております。
今年も残すところ、あとわずかとなりました。
本年も格別のご高配を賜り改めて御礼申し上げます。

当事務所は、本年の営業は27日までとなっております。
その他、年末年始の営業日については下記のとおりと
なっておりますので、ご案内申し上げます。


12月27日(金):17時にて営業終了
12月28日(土)~1月5日(日):年末年始休業
1月6日(月):通常どおり営業

※一部、期限が差し迫った助成金申請につきましては
 年末年始期間中も宮本より連絡をさせていただきますので
 申請までご協力をお願いいたします。


本年中の御愛顧に心よりお礼申し上げますと共に、
来年も変わらぬお引き立てのほど、
宜しくお願い申し上げます。
どうぞよいお年をお迎えください。
2019年12月20日 14:00

【パートナー通信9】大企業の未払い残業問題…

未払いの金額は約5億円…
私の意見としては正直…

 

------

 

 

こんにちは!

助成金専門社労士の宮本です。

 

 

先週は某コンビニチェ―ンの未払い
残業代問題がニュースで大きく取り
上げられていましたね。


ネットニュースを確認すると、残業代を
計算するときに、
精勤手当や職責手当分に
対しての残業代を支払っていなかったとの
ことでした。



内容を見る限り、意図的に残業代を減ら
そうとしていたわけではなく、計算式を
誤って理解していたことから起きたミス
だと思いますが、

あまりにも初歩的なミスです^^;


ただ、私の意見としてはお気の毒…
とも言えるなと…


社長さんならわかると思うんですが会社を
作ったとしても、残業の計算方法の
セミナーや企業へ専門家を派遣して教えて
くれるっていう制度がないんですよね

※ちなみに税務の場合は、税務署で申告の
仕方を教えてくれる機会があったり、
税理士さんの記帳指導を無料で受ける
こともできます。


しかも、残業代の計算って思った以上に
ややこしいんです。


さきほどの例だと、

精勤手当や職責手当には残業代を払わない
といけないけども、家族手当や住宅手当
や残業代の前払い分に対しては支払わなく
ていいというルールもあります。

※でも内容によっては家族手当や住宅手当
にも残業代はかかります。
(なんじゃそりゃって声が聞こえそう笑)


このルールだけではなくて、1か月の
シフトで勤務してもらっている会社だと、
残業時間の計算も違ってきたりするので、
ますます混乱します。


正直、社労士でも完璧に把握している
人は少ないと思います^^;


こんな不親切で計算が複雑なのに
ある日、労働基準監督署から通知が
届いて、調査するので来いと…

調査を受けたら、未払い残業代が
ウン百万あるから、従業員にいついつ
までに払ってくれ…なんて言われたら
お気の毒…とも思ってしまいませんか?

大企業なら少しは勉強して欲しかったの
ですが笑
まともな社労士がいなかったのかな^^;


ちなみに残業代の未払いがある場合で、
その状態を改善しないときは、
助成金も受け取れません。


逆に裏を返せば、助成金を受け取れる
ように整備すれば、未払い残業のリスク
も少なくなるということです。


未払い残業状態を解消して
助成金を受け取るか。

それとも

なにも対策を講じず、
リスクを抱えて経営するか。

 

至って簡単な選択を経営者に
提案してます^^
 

 

ご参考になれば幸いです。

----------------

宮本人事労務パートナーズ

宮本 欣弥(Miyamoto Kinya)

920-0901 石川県金沢市彦三町1-2-1 1

TEL:076-293-1813

Mail:info@hr-sr.com

URLhttps://hr-sr.com

2019年12月16日 09:30

【パートナー通信8】娘が習いごとしたいって言ったら…

YUKI150321550I9A4447_TP_V4

私と同じ立場で子供が習い事をしたい!

って言ったとき

皆さんだったらどうしますか?

 

 

------

 

 

こんにちは!

助成金専門社労士の宮本です。

 

 

最近フィギュアスケートがテレビでよく

放送されていると思うんですが、

4歳の娘がキラキラした目でテレビを

見てるんですよ~

 

 

話しを聞いてみるとプリキュアみたい!

…と興奮して私に説明してきます。

 

 

ここで、娘がフィギュアスケートを

習いたい!と言ってきたなら当然、

親としたら習わせてあげたい!

…と思いますよね?

 

 

そこで、ネットでポチポチっとフィギュア

スケートをどこで習えるのか調べていたら

衝撃の記事が…

 

 

フィギュアスケートを習うためには

指導料、衣装代、スケート靴代、

リンクの使用代、交通費…

 

 

締めて年間100万円~200万円ほど

かかるそうです…

 

 

その記事を見た瞬間、そっとテレビの

チャンネルを変えました…苦笑

 

 

みなさんだったらどうですが?

借金してでも習わせる??

 

 

じゃあ仮に副収入があったらどうでしょう。

 

 

例えば祖父母が持ってた土地を譲りうけたら

その後、ショッピングセンターが建つことに

なったので、毎年200万円の土地使用料が

入るようになったらどうですか?

 

 

もしこんなことになったら、娘にフィギュア

スケートを習わせてあげてもいいですよね?

 

 

何がいいたいかと言うと、会社も同じような

ジレンマを抱えているってこと

 

 

新入社員がこの会社で社長になってやろう!

…と息巻いてキラキラした目をして入社した

けど、現実はそうでもない…

働いているけど人手不足で単純作業ばかり…

 

 

でもね。会社も単純作業をさせたい訳では

ないんですよ。

 

 

人手に余裕があれば、高度な仕事をさせたいし

お金に余裕があれば、高額な研修を受けさせて

成長してほしい…

 

 

でも今の売上じゃあ、人を雇う広告費も

出せない、ましてや研修費なんて捻出できない

 

 

そんな企業におすすめしているのが、

助成金(副収入)の活用です。

 

 

当事務所の実績では、従業員5名未満の

規模でも1社平均200万円の助成金を

受給できていますが、こんな質問も

よくあります。

 

 

うちの会社は売上が年間2億円あるから

200万円なんてたいした額じゃないよ。

 

 

いやいや…そんなことないですよ!

仮にその会社の利益率が10%だった場合、

助成金の200万円は売上に換算すると

2000万円に相当します。

 

 

助成金は雑収入にあたりますからね^^

 

 

慢性的な人手不足や働き方改革の推進など

環境の変化は目まぐるしいです。

 

 

経営の改善に助成金(副収入)を

活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

ご参考になれば幸いです。

----------------

宮本人事労務パートナーズ

宮本 欣弥(Miyamoto Kinya)

920-0901 石川県金沢市彦三町1-2-1 1

TEL:076-293-1813

Mail:info@hr-sr.com

URLhttps://hr-sr.com

2019年12月09日 11:00

【パートナー通信7】エリカ様は一発アウト?

saya0I9A4248072172238_TP_V4

沢尻エリカさんの復帰問題。

一発アウトなのか復帰はアリなのか

ワイドショーで話し合われてましたが…

 

------

 

 

こんにちは!

助成金専門社労士の宮本です。

 

 

芸能界の薬物問題…

沢尻エリカさんは一発アウトなのか

復帰させるべきなのか…

 

作品に罪はないのか…

お蔵入りなのか…

 

 

そんな話題がワイドショーで

討論されていましたね。

 

 

実は、私もこれは一発アウトにあたって

しまうのではないかと、ずっと悩んで

いることがあります。

 

 

それは…

 

 

助成金の申請 笑

 

 

実は助成金には一発アウトとなる

罠が多くあるんです…

 

 

例えば、厚生労働省の申請マニュアルどおり

就業規則を変えたんだけど、会社の実態に

合っていなくて、助成金が不支給…

 

 

助成金申請の書類に書く日付を

間違えて一発アウト…

 

 

間違い!知らなかった!などと慌てて

行政の担当者に謝ったところで、

当然、申請は取り消せません。

 

今までの苦労は水の泡…

 

 

助成金をするためにはしっかりと制度を

理解しなければなりません。

 

 

企業が自身で申請するときに

陥りやすい失敗の一つです。

 

 

ご参考になれば幸いです。

----------------

宮本人事労務パートナーズ

宮本 欣弥(Miyamoto Kinya)

920-0901 石川県金沢市彦三町1-2-1 1

TEL:076-293-1813

Mail:info@hr-sr.com

URLhttps://hr-sr.com

2019年12月02日 11:35
宮本人事労務パートナーズ
石川県金沢市彦三町1-2-1 アソルティ金沢彦三1階
TEL.076-293-1813
営業時間 月~金 9:00~17:00/定休日 土・日・祝日