社会保険労務士事務所 宮本人事労務パートナーズ

石川県の助成金申請代行業務はおまかせください!
着手金0円、顧問契約不要、相談・資料請求無料。

宮本人事労務パートナーズ

ホームお知らせ ≫ パートナー通信 ≫

お知らせ

【パートナー通信2】この問題解けますか??

kuchikomi849

思い込みで損してることってありません??

 

------

 

こんにちは!助成金専門社労士の宮本です。

 

 

今日は有名な心理学の問題を出してみたいと

思います。みなさんも考えてみてください。

 

 

ドクター・スミスは、アメリカのコロラド

州立病院に勤務する腕利きの外科医です。

 

 

仕事中は、常に冷静沈着、大胆かつ慎重で、

難しい手術も手掛けると同時に、地元の

市長からも、とても厚い信頼を得ています。

 

 

そのドクター・スミスが夜勤をしていた

ある日、緊急外来の電話が鳴りました。

 

 

交通事故のケガ人を救急車で運び込むので、

緊急手術をしてほしいという電話です。

 

 

事故状況を聞くと、父親が息子と一緒に

ドライブ中、ハンドル操作を誤り谷へ転落、

車は大破、父親は即死、子どもは重体だと

救急隊員は告げました。

 

 

20分後、重体の子どもが病院に

運び込まれてきました。

 

 

その顔を見て、ドクター・スミスは

愕然としました。

 

その子は、ドクター・スミスの

息子だったのです。

 

 

さて、交通事故にあった父子と

ドクター・スミスはどんな関係でしょうか?

 

 

……

 

どうでしょうか?

 

 

頭の中が??ってなりませんか

 

 

正解は…

 

 

………

 

 

ドクタースミスは事故にあった

父子の母親だった…が正解でした。

 

 

私の周りでこの問題を出してみると、

「外科医」「冷静沈着」「大胆かつ慎重」

「地元の市長の厚い信頼」「夜勤」

 

…といったワードからついつい

スミスさんが男性だと勘違いして、

妻と離婚後に再婚した父子なんて答えが

多かったです^^

 

 

実は、助成金の申請でも社長が思い込んで

いることが多くあります。

 

 

例えば、うちの会社は大企業じゃないから

申請できる助成金なんてないでしょ?

 

…なんて質問がよくありますが、助成金は

パートさん1名でも雇っていれば

もらえる可能性があります。

 

 

逆に大企業より中小企業のほうが、

もらえる金額と種類も多いんですよ!

 

 

他には、個人事業だったらもらえない

…と思い込んでいる社長もいらっしゃいますが、

実は、個人事業であっても助成金は

対象になります。

 

 

助成金の対象外とされる会社のほうが稀です。

100種類弱ある助成金の中から、自社で

使える助成金を見つけてみてはどうでしょうか?

 


ご参考になれば幸いです。

----------------

宮本人事労務パートナーズ

宮本 欣弥(Miyamoto Kinya)

920-0901 石川県金沢市彦三町1-2-1 1

TEL:076-293-1813

Mail:info@hr-sr.com

URLhttps://hr-sr.com

2019年10月28日 14:07

【パートナー通信1】町中華のIT改革

syunsetuFTHG8403_TP_V4
こんにちは。
 
ブログを休止していましたが、
今後はコンスタントに情報発信をしていきたいと思います。
 
---------------------
 
先日、中華料理屋さんに

行ってきました。
このお店はかなり本格的な
お店で、店員さんは全員中国人…


料理名は中国語表記なので、
注文は運試し…


麻婆豆腐と炒飯しかオーダー
したことがありません笑


そんなお店に先日、再来店したところ、
タッチパネルで料理を
オーダーして会計してくれる
システムが導入されていました。


今回は、端末で料理の写真を
見ることができるので、
安心してオーダーができます。


現地でしか食べれないような
四川料理を味わえて、


会計もタッチパネルで店員さんを呼んで、
金額を見せるだけなので、日本語がカタコトの
店員さんとのやりとりもスムーズです。



お店としても客単価が上がったり、
接客の手間が減るなど
IT導入ってビジネスをする上で、
メリットが大きいですよね?


ただ、日本はアメリカと比べると、
ビジネスにITを活用するために
設備投資をする金額が
圧倒的に低いんです。。。


冒頭にお話しした飲食店だと、
アメリカのIT投資を100とした場合、
日本の飲食業がITに投資する額はアメリカと比べて
50%ほどしかないと言われています。



ITへの投資は重要なのは
わかるんだけど、お金がかかるし
…と諦めてしまうことも多いと思うのですが、


実はこういった場合でも
助成金を使えば、IT投資のような生産性が上がるものについて

最大80%(上限100万円)が手元に戻ってくる

…という制度もあるんです。


IT以外にもこんなことに使えます。


居酒屋だと業務用の食洗器を買い替え
→今まで食器を手洗いしていましたが、
 食洗器導入で生産性アップ!
 機器と設置代金の80%が助成金として支給


美容院なら自動なら自動洗髪機の導入費用
→手洗いの時間が削減されて生産性がアップ!
 機器と工事費の80%が助成金として支給


建設業ならトラックの購入費用
→今までトラックの台数だ少ないため、手待ち時間が
 あったが、増台で生産性アップ!
 トラックの購入費用の80%が助成金として支給


助成金を活用しながら、業務改善に
取り組んでみてはどうでしょうか??



ご参考になれば幸いです。


---------------

宮本人事労務パートナーズ
宮本 欣弥(Miyamoto Kinya)
〒920-0901 石川県金沢市彦三町1-2-1 1階
TEL:076-293-1813
Mail:info@hr-sr.com
URL:https://hr-sr.com
2019年10月21日 14:00
宮本人事労務パートナーズ
石川県金沢市彦三町1-2-1 アソルティ金沢彦三1階
TEL.076-293-1813
営業時間 月~金 9:00~17:00/定休日 土・日・祝日